« 2020年2月 7日 (金) | トップページ | 2020年4月14日 (火) »

2020年3月17日 (火)の記事

2020年3月17日 (火)

No. 410 アメリカって悲しい  with 英単語学習

今全世界的にコロナウイルス流行で、

アメリカでは銃が売れているそうです。

何で銃が売れるのかな。

最初よくわかりませんでした。

何ごとか異変があるたびに銃が売れるだけなのかな。

理由がわからなかったのですがとにかく納得することにしました。

しかし、よく考えてみたら理由が突然ひらめきました。

アメリカではコロナウイルスによる死者が何千人にもなっているんでしょ。

詳しい数字はわからないのですが、日本より多かったと思います。

その理由ですが、

おそらく多くの人は具合が悪くても病院に行かないからだと思います。

日本みたいに医療保険が国民皆保険ではないので医療費が高くて病院に行ける人が限られているのです。

日本ではしないのにアメリカはレストランまで閉鎖します。

これは安上がりな対策なのではないですか。

コロナに関する治療費は政府が持つというような対策を出さないと

まだまだ多くの人が死ぬと思います。

あちこち閉鎖され、仕事もなくなり、社会不安がおこり、治安が悪くなり、自己防衛が必要になる。

そこで銃が売れているということではないのでしょうか。

 

では、今日も英単語の勉強をしましょう。

1.His (bland, copious, tenacious) sense of humor was often misunderstood.

2.  When she hit the jackpot, coins (cascaded, deployed, writhed) from the slot machine.

 

解答

 

1.bland (ブンドゥ)「彼の鈍いユーモアのセンスはよく誤解される」

2.cascade (キャスケイドゥ)「彼女が大当たりをしたときコインがそのスロットマシーンから滝のように流れ出た

 

copious「たくさんの」  tenacious 「粘り強い」 deploy「配置する」  writhe「身をよじる」

 

 

電車に乗っているとき

電話が入りました。

古い友人からでした、画面によると。

しかし、その友人とは声が違いました。

友人のお姉さんからでした。

友人がサウナに入っていて心臓発作を起こし、

他に誰もそのサウナに入っていなかったので、

1時間半もそのままで、

結局、全身やけどをして亡くなったそうです。

みなさんもサウナには気を付けてください。

私はもうサウナには入らないことにしようと思っています。

ここのところ、

知り合いがなくなっていくのを見て

寂しいです。

 

コメントは下の / / の真ん中をクリックしてみてください。

お待ちしてます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

« 2020年2月 7日 (金) | トップページ | 2020年4月14日 (火) »