« No. 382 難しい単語だけど三択問題 with 「新聞のない政府」 | トップページ | No. 384 難しい単語だけど三択問題 with 「今度は調べないの?」 »

2018年4月 6日 (金)

No. 383 難しい単語だけど三択問題 with 「春に感じる幸福感」

職場の高校でも今日入学式がありました。

式が終わったあと、
上級生たちが新入生たちのために
校門のところで迫力のあるブラスバンドの演奏と踊りのパフォーマンスをしていました。

その演奏を新入生とその親たちが
明るい日差しを浴びながら感心した様子でじっと見ていました。

毎年のこととはいえ、
帰っていくうれしそうな親子の姿からは幸福感が伝わってきます。

はるか昔のことですけど、
自分も高校の入学式の後
こんな感じだったんだろうなと思います。
父親が嬉しそうについてきていました。
親としてさぞかしうれしかったんだろうな、と思います。
帰り道何を話しながら帰ったのかまではおぼえていませんけど。
確かに親子は幸福感でいっぱいだったんだろうな、と思います。


さて、それでは、今日も2問ですけど、
「難しい単語だけど三択問題」を始めます。

☆   ☆   ☆   ☆   ☆


<今日の単語>


The accountant was acoutable for counting bulls.
「経理担当者は、牛を勘定する責任があった」。
読み方:アカウンタブル
<ちょっと一言>
日本語でも政治家の世界で「アカウンタビリティ」って言葉聞きますよね。


The ostensible purpose of this book is to improve the reader's vocabulary.
「この本の表面上の目的は読者の語彙を伸ばすことだ」
読み方:オスンスィブル
<ちょっと一言>
ostensible = seeming 「表面上の」
副詞では、ostensibly = seemingly 「表面上は」


<練習問題>

(   )内に入る語を上の2語のうちから選んで文を完成し、それを日本語にしてください。

1.  Laura said she was not (      ) for the problems her sister had created.
  .  
2  The (      ) reason that he became a substitute teacher was because he needed money..



[解説]
1   create the problems 「その問題を起こす」


2   substitute teacher 「代用教員」 


[解答] 
1. accountable
「 ローラは自分の妹の起こした問題に責任はないと言った」

2. ostensible
「彼が代用教員になった表面上の理由は彼がお金を必要としていたからだ」
 


    ☆   ☆   ☆   ☆   ☆

ブログは長らくご無沙汰でしたが、
みなさんはお元気でしたか。

私は、春休み "By doing nothing we learn to do ill" でした。
まさしく、小人は人が見てないと悪事に走る状態でした。
どんな悪事に走ったかというと、

関東の名前は聞いたことがあるけど、行ったことがない
地方競馬場めぐりをしました。
浦和、大井、川崎の3競馬場を自分なりの楽しみ方をしてみました。

バイクでお花見の地元の名所めぐりを自分の好き勝手にやりました。

普段から夜更かしなんですけど、
家族に顰蹙を買うほど
連日これでもかというくらいまで遅くまで起きていました。

へたくそなマガジンラックを DIY しました。

さて、今日のブログについて
意見、質問その他どんなことでもあれば
コメントを送ってください。


それでは、また。

|

« No. 382 難しい単語だけど三択問題 with 「新聞のない政府」 | トップページ | No. 384 難しい単語だけど三択問題 with 「今度は調べないの?」 »

学問・資格」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: No. 383 難しい単語だけど三択問題 with 「春に感じる幸福感」:

« No. 382 難しい単語だけど三択問題 with 「新聞のない政府」 | トップページ | No. 384 難しい単語だけど三択問題 with 「今度は調べないの?」 »