« No. 338 難しい単語だけど三択問題 with 「ラーツーって」 | トップページ | No. 340 難しい単語だけど三択問題 with 「小さい子供の気持ち」 »

2016年6月19日 (日)

No. 339 難しい単語だけど三択問題 with "UK Exit"

前回の復讐テストはできましたか。
何度もやって定着させるようにするといいと思います。

ところで、
イギリスEU離脱派の女性国会議員が
射殺されたそうですね。
射殺した男は右翼だとか。

最近世界中の国や指導者たちが
中国みたいに selfish になってきていると感じます。
そういう風潮になってきているのでしょう、きっと。

石原、IS、ロシア、トランプ、橋下、EU内右翼などなど。

イギリス国民は今回の件で
右翼の暴力性に
目を覚まさせられたのではないでしょうか。

EU残留派が離脱派を逆転すると思いますがどうでしょう。


さて、
「難しい単語だけど三択問題」を始めますね。


  ☆   ☆   ☆   ☆   ☆


<今日の単語>

The doctor used his ablutions of clear water to cleanse the stricken man of his illness.
「呪い師は病気に苦しむ男を清めるためにきれいな水の沐浴をさせた」
読み方:アブルーシャン
<ちょっと一言>
「(清めのための)洗浄や沐浴」です。

Elocution is a good way to postpone an execution.
雄弁術は処刑を先延ばしするよい方法だ」
読み方:エロキューシャン”
<ちょっと一言>
eloquence 「雄弁」 eloquent 「雄弁な」

Wild horses writhe when cowboys ride.
「カーボーイが乗ると野生の馬は身をよじる
読み方:ライ
<ちょっと一言>
「ズ」は th の音ですから舌を挟んで発音してください。

<練習問題>

(   )内に入る語を上の3語のうちから選んで文を完成し、それを日本語にしてください。

1,   The fish (      ) free of the hook and escaped back into the sea.  

2.   The priest performed his (      )s in private.

3. Mark Twain was known for his (      ) as well as his stories.

[解説]
1   hook .「釣り針」

2  in private 「こっそり」


3.   as well as 「と同様」 

[解答] 
1. writhed
「その魚は身をよじって釣り針から離れて海に逃れた」

2. ablution
「その神父はこっそり沐浴をした」


3. elocution
「マーク・トウェインは書いた小説同様、彼の雄弁術でも知られていた」  


    ☆   ☆   ☆   ☆   ☆


舛添はマスコミの餌食になり、
石原や橋本にはマスコミは手が出せませんでした。

この原因は、
聞くところによると
石原や橋本の攻め方にあったみたいです。

記者個人を訴えるらしいです。
あるいはその姿勢で臨んだらしいです。


さて、今日のブログについて
意見、質問その他どんなことでもあれば
コメントを送ってください。


それでは、また。


|

« No. 338 難しい単語だけど三択問題 with 「ラーツーって」 | トップページ | No. 340 難しい単語だけど三択問題 with 「小さい子供の気持ち」 »

学問・資格」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: No. 339 難しい単語だけど三択問題 with "UK Exit":

« No. 338 難しい単語だけど三択問題 with 「ラーツーって」 | トップページ | No. 340 難しい単語だけど三択問題 with 「小さい子供の気持ち」 »