« No. 333 idiom の四択の問題 with "lone wolf" | トップページ | No. 335 難しい単語だけど三択問題 with 「またハトがいます」 »

2016年5月 7日 (土)

No. 334 難しい単語だけど三択問題 with 「ブルの置物」

Pa0_0069_2
街で見かけた大きな置物。
わっ、パグか、と興奮したのですが、
どうも耳の形からブルドッグのようで少し残念。
でもまあ、その大きさはかわいい存在感ありました。

ついでに渋谷のハチ公も載せておきます。
Pa0_0076


それでは、今回から新しいシリーズとして
「難しい単語だけど三択問題」を始めます。

種本は、”Vocaburary Cartoons II” です。
これは、アメリカ版センター試験SAT(Scholastic Assessment Test)の受験用の本です。
したがって educated vocabulary なので、
英語を母国語としない人間には難しいですが、
それも一つの楽しみと思ってお付き合いください。

難しい単語を一つ知っているだけで新たな話題が生まれ会話が大きく弾むことがあります。
また、その単語を知っていて見直されるかもしれません。
そうなると話し方が少しゆっくりなんてことや、
発音がいまいちなんてことは
何でもないことになったりします。

私も一緒に勉強するつもりです。
さあ、挑戦しましょう。

進め方は、
まず、3つの単語の解説をします。
そのあと同じ数の穴埋め問題を出すというものです。
解答には、同じ単語を2回は使いません。

改良しながらになるとは思いますが。

受けないようでしたら、別のシリーズをまた考えます。


  ☆   ☆   ☆   ☆   ☆

<今日の単語>

Those who are fond of coffee drink a copious cup of coffee every day.
「コーヒー好きな人は毎日たくさんのコーヒーを飲みます」
読み方:コウピアス


Tennis aces are tenacious.
「テニスの第一人者は粘り強い
読み方:テネイシャス

To escape from the circus, an elephant has to be surreptitious without being suspicious.
「サーカスからこっそり抜け出すために、象は疑いを抱かれずに行動を秘密にしなければならない」
読み方:サレプティッシャス


ちょっと一言

どの単語も「たくさん」の意味の -ous で終わっています。
例えば、dangerous は danger がたくさんという意味です。


<練習問題>

(   )内に入る語を上の3語のうちから選んで文を完成し、それを日本語にしてください。

1,   The magician was so (      ) that the audience was completely fooled.  

2.   The weeds in our lawn are so (      ) we can't get rid of them.


3. David gave (      ) reasons why he should stay home.

[解説]
1   so...that...「あまりに...なので...だ」 の構文。


2   同様に so...that...「あまりに...なので...だ」 の構文なのですが、口語ではこうして that を省略することがあります。I think (that)の that を省略するのは同じ理屈です。


3.    give a reason「理由をいう」で give のところに offer, tell, show などを使ってもOKです。


[解答] 
1. surreptitious
「マジシャンは、仕草の秘密が徹底していたので見ている人たちは完全にだまされた」

2. tenacious
「家の芝生に生えた雑草は頑強でとても抜けなかった」


3. copious
「デービッドは自分が家にいるべき理由をたくさん言った」  


    ☆   ☆   ☆   ☆   ☆


種本の出版社は New Monic Books とありましたが、
これは、明らかにダジャレ。

mnemonics「暗記術」

「ニモニックス」と読みますが、これからつけたものでしょう。


さて、今日のブログについて
意見、質問その他どんなことでもあれば
コメントを送ってください。


それでは、また。

|

« No. 333 idiom の四択の問題 with "lone wolf" | トップページ | No. 335 難しい単語だけど三択問題 with 「またハトがいます」 »

学問・資格」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: No. 334 難しい単語だけど三択問題 with 「ブルの置物」:

« No. 333 idiom の四択の問題 with "lone wolf" | トップページ | No. 335 難しい単語だけど三択問題 with 「またハトがいます」 »