« No. 304 idiom の四択の問題 with 「18歳の選挙権」 | トップページ | No. 306 idiom の四択の問題 with 「みなさんありがとうございました」 »

2015年3月 8日 (日)

No. 305 「リーナ、何から何まで最後の最後までありがとう」

昨日高尾霊園で火葬しました。
3月5日リーナは亡くなりました。

その日は危篤の折、
息子2人が駆け付けてくれました。

息子たちが家に来るのは
ごくたまで、
それもそろって帰ってくることはなかったんです。

普通ならリーナはそんなときはしゃぐのに
その日のリーナは
息苦しさに苦しみながら
みんなの目の前で息を引きとりました。

手足に力が入らず
床にべたっと腹這いになって
激しい息遣いをしていました。
それから普通の息遣いになり
そしてかすかな息遣いになって
静かに息が止まりました。
顔は穏やかでした。

2日後、火葬の折、
2人の息子たちにメールをしました。
その返信を載せます。

「リーナには沢山幸せな気持ちにさせてもらったから、間に合って本当に良かった。
でもやっぱり寂いから家に帰ってリーナの写真ばかり見ているけど、
最期のあの優しくて可愛い顔を見ると、
リーナは幸せな人生だったんだろうと思わせてくれるところもやっぱりリーナらしいと思う。
最後の最後までずっといい子だったね。」

「間に合って本当に良かった。
俺も本当に可愛がったから、かわいそうで仕方なかったけど、
安らかに天国に行ったと思えば少しは気が楽になるよ。
リーナには感謝の気持ちしかない」

また、偶然にも
こちらからのご報告の前に
リーナの実家から連絡をいただきました。
「リーナは元気にしてますか?」

他にも多くの人が
リーナの最後の顔を見に来てくれました。

りーナは最後の最後まで
いろいろな人に愛されました。

リーナはいつも誰にでもフレンドリーで
人をもてなす心をもっていました。


|

« No. 304 idiom の四択の問題 with 「18歳の選挙権」 | トップページ | No. 306 idiom の四択の問題 with 「みなさんありがとうございました」 »

学問・資格」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: No. 305 「リーナ、何から何まで最後の最後までありがとう」:

« No. 304 idiom の四択の問題 with 「18歳の選挙権」 | トップページ | No. 306 idiom の四択の問題 with 「みなさんありがとうございました」 »