« No.288 「また来ました」 | トップページ | No.290 idiom の四択の問題 with 「小山市民会館」 »

2014年7月10日 (木)

No.289 idiom の四択の問題 with 「マレフィセント」

久しぶりに映画にいきました。

アンジョリーナ・ジョリーの
最後の出演映画「マレフィセント」です。

実は、maleficent という単語を
知らなかったんです。

おそらく何か悪いことなんだろうなとは想像しました。
どうしてそう思ったかというと
mal- というのは「悪い」という意味だからです。
英和辞典で maleficent を調べたら、
「有害な」「悪事を働く」という意味でした。

念のため
私がよく使う Advanced Learner's Dictionary を一応引いてみました。
なっ、なんと、載っていませんでした。

映画では、邪悪な妖精の名前でした。
あまりなじみのある単語では妖精の名前らしくないからなんでしょうか。

さて、今日も
英語の idiom の問題で遊びましょう。


ごめんなさい、前回の「クチパク...」に上書きしてしまいました。
これから出かけるので、
今日帰ってきてから修復します。
練習問題もそのとき付けます。

と、思ったのですが、
次のブログに行きます。
「クチパク...」はたいして面白い話でもなかったので。
でも、ぬいぐるみは可愛いですよ。


  ☆   ☆   ☆   ☆   ☆


Acting Out


(   )内に入る語句を各問の下からそれぞれ選んで文を完成し、それを日本語にしてください。

1,  "Like a fish back in (      )" is to be happy to be back in one's natural surroundings. .

a. earth  b. clay   c. sand    d. water


2. Her father stood there in his rented tuxedo, looking like a fish out of (      ).

a. fish    b. water   c.  caves    d. mud


3. We were like two peas in a (      ). We liked all the same things.

a. bag     b. case   c. shape  d. pod


 


[解説]
1   be like a fish back in water 「水を得た魚のように」 
読んで字の如しですね。

2   be like a fish out of water 「勝手が違って」
これも読んで字の如しですね。

3 like two peas in a pod 「そっくりな」
「同じ鞘に入った二つの豆」からできた言い方です。

[解答] 
1. d 「『水を得た魚のように』というのは、自分の生まれながらの環境にもどって幸せ感をもつということです」

2. b 「彼女の父親はレンタルのタキシードを着てぎこちなく見えました」

3. d 「私たちはそっくりでした。すべて同じものを好きでした」
    
  


    ☆   ☆   ☆   ☆   ☆


いかがでしたか。
できましたか。

"like a fish back in water"
「水を得た魚のように」は
中国人が作った idiom みたいです。
"like a fish out of water"の方が
一般的なようです。

今日のブログについて皆さんご意見あれば
コメントどしどし送ってください。


英語でわからないところは何でもご質問ください。

それでは、また。




|

« No.288 「また来ました」 | トップページ | No.290 idiom の四択の問題 with 「小山市民会館」 »

学問・資格」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: No.289 idiom の四択の問題 with 「マレフィセント」:

« No.288 「また来ました」 | トップページ | No.290 idiom の四択の問題 with 「小山市民会館」 »