« No.165 パラグラフ整序問題 with 「やっぱり何にもなかったですね」 | トップページ | No.167 パラグラフ整序問題 with 「浜距子の言う通りかもしれません」 »

2011年8月 4日 (木)

No.166 パラグラフ整序問題 with 「誰かいないのかよ」

一方的なドル安だから
円は上がっている
というのなら
何でウォン安なんですか。

韓国は今や液晶テレビ世界一。
日本の電気メーカーの市場を席巻しました。

日本と同じ貿易形態。
ドル安だから円高になるのなら、
ウォンだって高くなってもいいでしょ。

元だって円と違って
一向に高くならないです。

日本は韓国、中国より
経済成長力は下なのに
円だけが高くなっています。

これは実は逆で、
円高だから
成長力は下なんです。

政府日銀の無策が
日本の経済力を落としているんです。

今日為替介入を政府がしました。
何で、こんなになるまで
注視ばかりしていたんでしょう。
中途半端なことすると
逆効果になるのにと思います。

中途半端というと、
日銀の金融緩和。
また小出しです。
サプライズがありません。
これでは政府の介入効果の
後押しになりません。

このままでは、また今までの
繰り返しになりかねません。

仕事できるやつ、
誰かいないのかよ、
という感じですね。


また、今日も東大の問題を使って
私が改題した
パラグラフ整序問題です。






   ☆   ☆   ☆   ☆   ☆





.........Acting Out..............

文の流れから、パラグラフの(A)→(B) ですか、(B) →(A)ですか。その根拠は?

(A) We need to be cautious in assuming that outer appearance and inner self have any immediate relation to each other. It is in fact extremely difficult to draw any conclusions we can trust from our judgments of a person's appearance alone, and often, as we gain more knowledge of the person, we can discover how wrong our initial judgments were. During Hitler's rise and early years in power, hardly anyone detected the inhumanity that we now see so clearly in his face. There is nothing necessarily evil about the appearance of a small man with a mustache and exaggerated bodily movements. The description would apply equally well to the famous comedian Charlie Chaplin, whose gestures and mustache provoke laughter and sympathy. Indeed, in a well-known film Chaplin plays the roles of both ordinary man and wicked political leader in so similar a way that it is impossible to tell them apart.

(B) One serious question about faces is whether we can find attractive or even pleasant-looking someone of whom we cannot approve. We generally give more weight to moral judgments than to judgments about how people look, or at least most of us do most of the time. So when confronted by a person one has a low moral opinion of, perhaps the best that one can say is that he or she looks nice - and one is likely to add that this is only a surface impression. What we in fact seem to be doing is reading backward, from knowledge of a person's past behavior to evidence of that behavior in his or her face.


.


[解説]
 (A) には、チャップリンやヒットラーといった具体例が挙げられています。前回説明したとおり英語は抽象から具体の流れが普通なので、ここが後なのではと考えることができそうです。
 本文の assuming「を重いこむ」 draw A. from B「BからAを引き出す」
 (B) の方が抽象度が上ですね。
 本文の下から2行目の reading backwarrd「逆読みする」

[解答例]
(B) →(A)

    ☆   ☆   ☆   ☆   ☆

いかがでしたか。

楽しんでくださいましたか。


もし訳がわからない等の
ご質問があれば、
送信はこの下の「コメント欄」でできます。


出来る範囲でお答えします。

じゃ、また。

|

« No.165 パラグラフ整序問題 with 「やっぱり何にもなかったですね」 | トップページ | No.167 パラグラフ整序問題 with 「浜距子の言う通りかもしれません」 »

学問・資格」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: No.166 パラグラフ整序問題 with 「誰かいないのかよ」:

« No.165 パラグラフ整序問題 with 「やっぱり何にもなかったですね」 | トップページ | No.167 パラグラフ整序問題 with 「浜距子の言う通りかもしれません」 »