« No.122 語彙の問題 with 「需給ギャップ」 | トップページ | No.124 語彙の問題 with 「JAL・ANA 新聞サービスの廃止」 »

2010年1月 6日 (水)

No.123 発音の問題 with 「NHKその2」

YouTube で upload された
NHKの動画 file がよく削除されます。

NHKは昔の番組を Video on Demand で
売るつもりなので
商売の邪魔になるから
著作権を主張して削除するのだろうと思います。

現在は無料で視聴できる番組と、有料の番組とがあります。

例え一回放送した番組でも、
NHKは「売る」のは
変じゃないですかと思います。
受信料とって製作した番組なんですから。

だから、 Video on Demand は
受信料を払った視聴者に還元して
純粋に無料サービスにするのが筋だと思います。

無料サービスがいやなら、
再放送するとか、
別の番組内で取り上げたらと思いますが、
それもいやなら、
蔵にしまい込むべきだと
思いますが、
皆さんはどう思いますか。


さて、今日は発音の問題です。
原則的に知らないと答えられないのですが、
意味を考えながら楽しんでください。

   ☆   ☆   ☆   ☆   ☆


......... Acting Out  ....................................................................................

下線部と同じ発音を含む語を1~5から選びなさい。

1. The day was fast drawing to a close.

1. cease 2. loose 3 lose 4. purpose 5. response

2. She likes to hear stories read aloud.

1. beast 2. breach 3. break 4. breakfast 5. breathe

[解説]

1. close は名詞で「終わること」の意味では s が濁る(有声子音)が、形容詞で「近い」の意味のときは濁らない。  draw to a close = draw close = come to an end

2. read の意味上の主語が stories なので read は、受身となる。

[解答例]

1.  3      2.  4

    ☆   ☆   ☆   ☆   ☆

いかがでしたか。

楽しんでくださいましたか。

ご質問などの送信はこの下の「コメント欄」にできます。


出来る範囲でお答えします。

じゃ、また。

|

« No.122 語彙の問題 with 「需給ギャップ」 | トップページ | No.124 語彙の問題 with 「JAL・ANA 新聞サービスの廃止」 »

学問・資格」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: No.123 発音の問題 with 「NHKその2」:

« No.122 語彙の問題 with 「需給ギャップ」 | トップページ | No.124 語彙の問題 with 「JAL・ANA 新聞サービスの廃止」 »