« No.55 文法の練習問題 with 小学校教科書 | トップページ | No. 57 語法の練習問題 with New Soul »

2008年3月30日 (日)

No.56 文法の練習問題 with 良心的な修理工場

Ts290134001
 「No. 31 会話文の練習問題 with 廃車費用」のところで書いた修理工場です。
 今回もお世話になりました。

 古い要らないバイクを昨日引き取ってくれました。

 3月31日までに廃車しておかないとまた税金が来ます。
 1,000円ですけど。

 廃品回収の軽トラが家の近くに来たとき
 聞いたら5,000円必要と言われて出すのやめました。

 数日前、修理してもらったことのあるホンダ・ショップに聞いたら、
 「いいですよ。持ってきてください」というので、聞いてみるものだと思っていたら、
 「5,000円かかります」と事も無げに言います。

 それも仕方がないのかな。

 昨年コロナを引き取ってもらった修理工場に一応聞いてみました。

 「いいですよ」
 「いくら位ですか」
 「無料で」

 えー

 この修理工場は市の中心部から離れたところにあります。
 「こんなところでやらなければ安くできないんです」
 コロナのとき、そんなことを言ってました。
 
 良心的な修理工場 


 さて、練習問題です。

 今回は、空所補充の文法問題の続きです。

   ☆   ☆   ☆   ☆   ☆


......... Acting Out  ....................................................................................

次の文の(  )内に適する語を a ~ d から選びなさい。

(1) This is bigger ( ) any other building in the world.
  a. that b. so that c. while d. than

(2) I went to the station ( ) as to meet him.
  a. as b. so c. in d. with

(3) It's ( ) of your business.
  a. any b. not c. no d. none

(4) ( ) it not been for your help, I could not have passed the exam.
  a. If b. As c. Had d. Has


[解説]
(1)
比較級に than はつきもの。
無くても言いたい事が容易に分かる場合は、than 以下が省略されることもある。
She was kinder (than ever). 「彼女は以前よりも親切だった」

(2)
so as to ... = in order to ... 「...するために」
meet 「を出迎える」

(3)
「あなたの仕事のうちのどの部分でもない」→「よけいなお世話だ」
決まった言い方。

(4)
仮定法で倒置にして if を使わずに if の意味をもたせることができる。
Had it not been for ... = If it had not been for ...「...がなかったら」 


〔解答〕
(1) d   (2) b   (3) d   (4) c  


    ☆   ☆   ☆   ☆   ☆

どうでした。
できましたか。
 
このブログの感想やご意見や質問など、コメントとしてどしどし送ってください。
コメントの送信はこの下の欄の「コメント」をクリックすれば簡単にできます。

メールででもけっこうです。
送信は右の柱の一番下の所をクリックしてください。

出来る範囲でご返事します。

じゃ、また。


|

« No.55 文法の練習問題 with 小学校教科書 | トップページ | No. 57 語法の練習問題 with New Soul »

学問・資格」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: No.56 文法の練習問題 with 良心的な修理工場:

« No.55 文法の練習問題 with 小学校教科書 | トップページ | No. 57 語法の練習問題 with New Soul »