« No. 20 語の定義の練習問題 with 猿回し | トップページ | No. 22 語の定義の練習問題 with ハリーポッター完結編 »

2007年7月21日 (土)

No. 21 慣用表現の練習問題 with ユリ

Ml_ts290037
ずいぶん前の写真です。
「百合ファーストクラウン」というのだそうです。
新聞販売店のASAからいただいた球根が咲きました。

あでやかなのでここに載せよう載せようと思いながら延び延びになってました。

ASAの説明によれば、百合の中で一番背が高くなるそうです。
普通の園芸店には置いてないとのことです。

ところで、今日の問題も比較的短いです。


    ☆   ☆   ☆   ☆   ☆

Acting Out....................................................................................

次の空欄に適する語句を下記から選びなさい。

(1) The children were covered in mud from ( ) to toe.

(2) A ( ) is thickest and shortest among fingers.

(3) The horse won by a ( ).

(4) He looked very angry with his ( )s folded.

(5) Would you give me a ( ) with this drunken man?

1. head 2. thumb 3. hand 4. arm 5. nose


〔解説〕

(1) 「子供たちは頭からつま先まで泥まみれだった」 mud は「泥」 from head to toe で「頭の先からつま先まで」

(2) 「親指は指の中でもっとも厚く、短いものである」 手の指は fingers で、足の指は toes。 fingers の名前は、親指の方から順に、thumb, index finger, middle finger, ring finger, little finger  

(3) 「その馬は鼻ひとつの差で勝った」 by は「差」を表す。「鼻のあたまひとつの違いで」という表現は by a nose  

(4) 「彼は腕を組みながら、とても怒っているように見えた」 「怒っている」ときにする仕草はを考える。 ‘with + <もの>+過去分詞(~)’ で、「<もの>が~される状態で」となる。 with his arms folded で「腕を組みながら」  

(5) 「このよっぱらいの男を運ぶのを手伝ってくれませんか?」 give ~ a hand で「~を手伝う」という表現である。helpの意味。手伝う内容は with で導かれる。


〔解答〕

(1) 1  (2) 2  (3) 5  (4) 4   (5) 3


    ☆   ☆   ☆   ☆   ☆

どうでした。
できましたか。
 
感想やご意見をコメントとして送ってくださいね。
コメントの送信はこの下の欄の「コメント」をクリックすれば簡単にできます。


じゃ、またね。
  


|

« No. 20 語の定義の練習問題 with 猿回し | トップページ | No. 22 語の定義の練習問題 with ハリーポッター完結編 »

学問・資格」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: No. 21 慣用表現の練習問題 with ユリ:

« No. 20 語の定義の練習問題 with 猿回し | トップページ | No. 22 語の定義の練習問題 with ハリーポッター完結編 »