« No. 16 総合読解練習問題 with "Justice" | トップページ | No. 18 会話文の練習問題 with 神保町 »

2007年6月 5日 (火)

No. 17 会話文の練習問題 with マーガレット

Ts290032
庭にありました。
マーガレットです。
種を蒔いたわけではないのですが、隣から種が飛んできたようです。

ネットで見てみたらキク科で、ギリシャ語で「真珠」という意味だそうです。
イメージが真珠なのでしょうね。

色も白だけでなくピンクなど他にも色々あるようです。
植えっぱなしでも毎年よく咲くそうです。
まあ、だから気がつかないうちに庭にあったのでしょうね。

さて今日の問題は会話表現を問う問題です。
こういう形式も就職試験に出る問題です。

    ☆   ☆   ☆   ☆   ☆

.................Acting Out.....................................................................................................

次の会話文の(   )中に適する語を入れなさい。

. A: May I join for lunch?
  B: Be my (      ).

. A: Will you have dinner with us?
  B: Sure, with (    ).

. A: Shall I hang up, operator?
  B: No, sir. ( ) the line, please.

. A: Hello, Mary? This is Ken ( ).
  B: Oh, hello. How are you?


〔解説〕
1. be my guestは「君は私のお客さんになってください」→「私がおごります」という意味になります。他に、This is my treat.「これは私の奢りです」 Everything is on me.「すべて私が奢ります」などという表現もあります。 
 
2. Sure.「はい」と言っているのですから、with pleasure「喜んで」を付けてもいいですよね。  

3. hang up 「(電話を)切る」や operator「交換手」という単語から、電話での会話であることがわかります。「切るべきですか?」という問いに、No と答えているのだから、「(電話を)切ってはいけない」という意味になるべきですね。「そのままでお待ちください」という意味の、hold the line を使います。
  
. This is ~speaking. で「こちら~です」の意味となります。
  
  <解答> 1. guest      2. pleasure   3. Hold    . speaking
    


    ☆   ☆   ☆   ☆   ☆

 どうでした。
 できましたか。
 
 じゃ、またね。
  


|

« No. 16 総合読解練習問題 with "Justice" | トップページ | No. 18 会話文の練習問題 with 神保町 »

学問・資格」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: No. 17 会話文の練習問題 with マーガレット:

« No. 16 総合読解練習問題 with "Justice" | トップページ | No. 18 会話文の練習問題 with 神保町 »